Item

パーソナルトレーニングサービス提供契約書
(パーソナルトレーニングサービス提供契約書.docx)

パーソナルトレーニングサービス提供契約書
【パーソナルトレーニングサービス提供契約書】

※本サイト(BASE)でのご購入は、クレジット決済となります。
購入時に送信されるメールにダウンロードURLが記載されます。購入から3日間・3回まで契約書ひながた(書式)のファイルをダウンロードすることが可能です。

★注釈・コメント付。WORDファイル形式で、ご自由にカスタマイズできます。
-----------------------------------------------------

★パーソナルトレーナー(個人、法人。法人の場合はパーソナルトレーニング/スポーツ/フィットネスのジム)が、パーソナルトレーニングのサービスを顧客に提供する際の、顧客と締結する契約書のひながたです。

★「パーソナルトレーニングサービス」は、エステティックサービスと異なり「特定商取引に関する法律」に定める「特定継続的役務提供」に該当しないので、同法に定めるクーリング・オフの義務はありません。
→ただしパーソナルトレーニングにおきましても、成果が出なかった場合における自主的な解約・返金保証をしている事例も見受けられます。
→本契約書のひながたでは、お客様側のご都合により役務提供を中止する場合は返金を認めないとする規定(第7条)を記載しています。
→また、別例として解約・返金保証について「特定継続的役務提供」としてのエステティックサービスに準じた規定例(第7条の別例)も記載しています。(なお、「概要書面」は不要ですので付けておりません。)

【ご参考(当事務所HP)】
『スポーツインストラクター、パーソナルトレーナーの契約書』
http://keiyaku.info/s_management02.html
『美容業界のビジネス契約書作成、ビジネス契約法務』
http://keiyaku.info/biyou01.html
『スクール事業、教育/講座/セミナービジネスの契約書』
http://keiyaku.info/school01.html
『個人に対し、適法な業務委託契約とするためには』
http://keiyaku.info/ukeoi03.html
--------------------------


★「パーソナルトレーニングサービス契約書」に含まれる条項
-----------------------------------
第1条(契約の成立、契約条件)
第1項:本契約の締結にあたって、お客様が本契約書の記載内容及び各条項を承諾のうえ役務の申込みを行い、当社はこれを承諾したことを確認した旨の規定です。
第2項:当社がお客様に対し、パーソナルトレーニングサービスを提供することができない場合を規定しています。(お客様の健康状態などによっては不可能となります。)(必要に応じて項目を変更して下さい。)
第3項:お客様が当社の「カウンセリング」事前に受けていることを、本契約を締結する条件としています。(不要な場合は削除して下さい。)
第4項:当社はお客様に対し、前項の「カウンセリング」をオンラインで提供することができるものとしています。(不要な場合は削除して下さい。)
第5項:お客様がクレジットを利用する際の注意的な規定です。
第6項:お客様は、健康状態などに変更が生じた場合は、当社に遅延なく申し出るものとしています。


第2条(他社サービスの利用)
サービスの一環としてオンラインでのサポートを行う際に「Zoom」などの他社サービスを利用する場合の規定です。


第3条(費用負担)
費用負担に関する規定です。
→「Zoom」などの他社サービスを利用する場合、お客様側で要する端末・コンピューター等に係る費用はお客様側で負担すること、関連商品をお渡しする際に送料がかかる場合、その送料はお客様の負担とすることについて規定しています。


第4条(役務等の内容、金額及び支払い)
パーソナルトレーニングサービスの内容、提供期間の役務、代金、支払方法及び支払時期に関する規定です。

→お客様より、クレジットカード1回払いをお申し込み頂いた際に、「あとからリボルビング払い」などへの変更に関するお問い合わせがあった場合は、必ずお客様ご自身でお客様が加入している各クレジット会社へお問い合わせ頂くよう説明して下さい。

【抗弁権の接続(抗弁の接続)】
クレジット契約で商品または役務を購入したが、何らかの理由によって商品または役務が引渡されない/提供されない場合、商品/役務に欠陥があった場合など、販売業者に対する「抗弁事由」がある場合、その抗弁事由をもって、信販会社にも抗弁することでクレジットの支払請求を拒否できること。割賦販売法第30条の4に基づき消費者を保護する規定。

ご参考(中小企業庁HP)相談事例その5:クレジット契約を巡るトラブル
https://www.chusho.meti.go.jp/faq/jirei/jirei005.html


第5条(役務提供における注意事項)
第1項:当社は、お客様に役務を提供するにあたり、事前にお客様の体調・体質を聴取し確認するものとしています。
第2項:お客様は、体調を崩した場合は直ちに当社へその旨を伝えるものとしています。
第3項:当社は、善良な管理者の注意をもって、お客様に役務を提供する旨を規定しています。
第4項:免責規定です。(当社が前各項の定めに違反していない限り、当社はお客様に対し、損害賠償責任を負わないものとしています。)


第6条(役務の提供をお断りする場合)
役務の提供をお断りする場合について規定しています。


第7条(お客様側のご都合による役務提供の中止)
★返金を認めない場合の規定例です。

→お客様に対し、一定期間の無条件契約解除、中途解約を認める場合の規定例も記載しています。
「特定継続的役務提供」としてのエステティックサービスに準じた規定例としています。
(なお、「概要書面」は不要ですので付けておりません。)

【特定商取引に関する法律に定めるクーリング・オフについて】
★パーソナルトレーニングサービスは、エステティックサービスと異なり「特定商取引に関する法律」に定める「特定継続的役務提供」に該当しないので、同法に定めるクーリング・オフの義務はありません。
→ただし「特定継続的役務提供」に該当しないサービスにおきましても、自主的な解約・返金保証をしている事例も見受けられます。

【ご参考(消費者庁:特定商取引法ガイドより)】
特定商取引法の規制対象となる「特定継続的役務提供」
http://www.no-trouble.go.jp/what/continuousservices/
2特定継続的役務提供Q&A
http://www.no-trouble.go.jp/qa/continuousservices.html


第8条(録音、録画、撮影)
お客様が役務の様子を録音、録画または撮影する場合の規定例です。


第9条(個人情報の取扱い)
個人情報の取扱いに関する規定です。
『及び別途定める当社の個人情報保護方針』:この記載が不要である場合は、削除して下ださい。
また、必要に応じて「個人情報保護方針」を「プライバシーポリシー」に変更して下さい。

★ご参考(当事務所HP):プライバシーポリシー、個人情報保護基本方針
 http://keiyaku.info/web04.html


第10条(協議)


第11条(準拠法、合意管轄)

-----------------------------------


★注釈・コメント付。WORDファイル形式で、ご自由にカスタマイズできます。
★当事務所でのカスタマイズも承ります。(別途お見積もりとなります。)

契約書作成eコース https://keiyaku.info/
¥8,800

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「keiyaku.info」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「keiyaku.info」を許可するように設定してください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(56811 バイト)

通報する

関連商品

  • eスポーツ・ゲーム_オンラインコーチング(ライブ&オンデマンド)_コーチ規約 eスポーツ・ゲーム_オンラインコーチング(ライブ&オンデマンド)_コーチ規約 ¥13,200
  • VRアトラクション制作・運営業務委託契約書 VRアトラクション制作・運営業務委託契約書 ¥9,900
  • パーソナルトレーナー_シェアジム・レンタルジム利用規約(長期利用向け) パーソナルトレーナー_シェアジム・レンタルジム利用規約(長期利用向け) ¥11,000