レンタルサロン利用規約(レンタルサロン利用規約.doc)

¥ 10,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(102400 バイト)

【レンタルサロン利用規約】
治療院、整体院、リラクゼーションサロンなど各種サロン向け。

-----------------------------------------------------
※本サイト(BASE)でのご購入は、クレジット決済となります。
購入時に送信されるメールにダウンロードURLが記載されます。購入から3日間・3回まで契約書ひながた(書式)のファイルをダウンロードすることが可能です。

※銀行口座への振込によるお支払いをご希望する方は、別途メールでのやり取りとなります。
okada@mail-office.jp 宛にメールを下さいませ。
もしくは以下のフォームにご記入のうえ、送信して下さいませ。
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P30926510
-----------------------------------------------------

★レンタルサロンの利用規約です。
※治療院、整体院、リラクゼーションサロンなど各種サロンの店舗運営者が、サロンを借りて利用する者(整体師など)に守って頂く事項を定めるレンタルサロン利用規約です。

★『所定の申込書』のサンプルを、本書面の末尾に付けていますのでご確認下さい。
→サロンスペースの利用希望者は、この利用規約に同意の上、サロンスペースの利用を申込み、サロン運営者側は、それを承諾することによって、サロンスペース利用に関する契約が成立する形式です。

 ご参考(当事務所HP)
 『個人に対し、適法な業務委託契約とするためには』
  http://keiyaku.info/ukeoi03.html
 『治療院業界の契約書』
  http://keiyaku.info/chiryou01.html
 『スポーツインストラクター、パーソナルトレーナーの契約書』
  http://keiyaku.info/s_management02.html
 『美容業界の契約書』
  http://keiyaku.info/biyou01.html

★「レンタルサロン利用規約」に含まれる条項
-----------------------------------------------------
第1条(利用規約の適用)

第2項:「○○○業務」には、レンタルサロンの設備・用途、貸し出す相手にあわせた適切な文言をご記入下さい。例:「フットマッサージ施術業務」
第3項:サロンスペースの内容及び利用代金、業務にかかる報酬及び費用負担を『別紙』にて定めるものとしました。


第2条(利用予約申込みとお支払いの手続き)

第6項:利用料金を『請求書の受領日から起算して8日間までまたはサロンスペースご利用日の14日前までのうち、早く期限が到来する方の日まで』に、支払って頂くものとしました。
第7項:『サロンスペースご利用日の14日前以降となる場合は、利用者様が当社に対して利用料金のお支払いを済ませることを予約成立の条件』としました。
→利用日の当日精算だと、予約取り消し/キャンセル料の踏み倒しがおきやすいので、基本的に前払いとしました。
→利用当日に発生した費用については、第8項に定めています。


第3条(キャンセル)
キャンセルに関する設定です。実情に応じて変更して頂ければ幸いです。


第4条(ご利用の制限)
 サロンスペースを利用するにあたっての、禁止行為を定めた規定です。


第5条(サロンスペースの利用・責務)
 サロンスペースを利用するにあたって利用者に守って頂く事項に関する規定です。
 ・持ち込みの用品・消耗品、器具等の取扱い
 ・原状復帰
 ・清掃、ゴミの処分
 ・サロンスペースを損傷、汚損等した場合の修理費・復旧費
  など

第6条(秘密保持)


第7条(個人情報の保護、顧客情報)


第8条(名称等の使用)
 サロンスペースの利用者が、利用者側の名称または商標、ロゴ、ブランド等の使用を希望する場合の規定です。


第9条(権利義務の譲渡等の禁止)


第10条(免責)


第11条(損害賠償)
当社の損害賠償の上限を『利用者様が当社に支払った利用代金相当額』に限定するものです。


第12条(合意管轄等)
-----------------------------------------------------


★利用規約に付ける「別紙」に記載されている内容
-----------------------------------------------------

【サロンスペース】
①当社は当社が運営する以下のレンタルサロンにおけるサロンスペースを、利用者様に利用して頂きます。

□ ○○○店
  所在地:○○○
  営業時間:  時  分 ~  時  分
  設備: リクライニングチェア 台
      洗面台 台
      ○○○ 台


②利用者様が当社に支払う①のサロンスペースの使用料は、以下のとおりとします。
□ ○○○店:1時間   円(消費税別途加算)

③利用者様が当社に支払う①のサロンスペースにおける電気、ガス、水道料金の使用料は、以下のとおりとします。
□ ○○○店:□無償 □実費 □1時間   円(消費税別途加算)

④ ①のレンタルサロンまでの交通費は、利用者様に全額ご負担頂きます。


【報酬】
利用者様の、サロンスペースを利用しての業務にかかる当社と利用者様の売上分配は、以下の通りとします。

□ 売上高の   %(消費税別途加算)を利用者様、残りを当社が受け取ります。
□ 売上高(消費税別途加算)の全てを利用者様が受け取り、当社は受け取りません。

【用品・消耗品の費用(クッション、タオル、消毒剤等)】
利用者様がサロンスペースを利用して業務を行うにあたり、消耗品等の材料費負担は以下のとおりとします。

□ 当社が用品・消耗品を提供する場合、利用者様は当該材料を有償で使用できます。
□ 当社が用品・消耗品を提供する場合、利用者様は当該材料を無償で使用できます。
□ 利用者様が用品・消耗品を持参する場合、その可否を当社と利用者様が協議して決定のうえ、利用者様がその費用を負担します。
□ 利用者様が用品・消耗品を持参する場合、その可否を当社と利用者様が協議して決定のうえ、当社がその費用を負担します。

※ここでは、該当するものについてチェックボックスに記入する形式としましたが、
用品・消耗品の費用を乙に支払う報酬に含めるとすれば、以下のような文章にまとめることもできます。
--------------------------------------------------------------
用品・消耗品の費用負担については、甲が乙に支払う報酬に含めて計算されているものとする。
--------------------------------------------------------------

【器具】
利用者様がサロンスペースを利用して業務を行うにあたり、使用する器具(○○○等)の取扱いは以下のとおりとします。

□当社が利用者様に対し、器具を無償で貸与します。
□当社が利用者様に対し、器具を1時間  円(消費税別途加算)で貸与します。
□利用者様が個人所有品を持参される場合、利用者様は当社の事前承諾を得るものとします。

【ユニフォーム】
利用者様がサロンスペースを利用して業務を行うにあたり、使用するユニフォーム(制服)の取扱いは以下のとおりとします。
□当社が利用者様に対し、ユニフォーム(制服)を無償で貸与します。
□当社が利用者様に対し、ユニフォーム(制服)を毎月     円(消費税別途加算)で貸与します。
□利用者様が個人所有のユニフォームを使用される場合、利用者様は当社の事前承諾を得るものとします。



★注釈・コメント付。WORDファイル形式(拡張子 .doc)で、ご自由にカスタマイズできます。

追加料金(お見積もりします)をお支払い頂くことにより、専門家(行政書士岡田旭) によるカスタマイズをご利用頂けます。

----------------------------------------
M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所
株式会社設立、ビジネス契約法務、業務提携プロデュース
神戸、大阪など関西圏、東京、全国対応

http://web-box.jp/okadaoffice/

〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通4丁目14番8号
Tel: 090-4499-0133
E-mail: okada@mail-office.jp
Fax: 020-4623-1630